FC2ブログ
04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

適当将棋ノート

将棋についての思いつきを適当に書いているブログです。

--

--/--

--.

--:--:--

スポンサーサイト 

Category【スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback -- |comment --

page top

 

2014

05/24

Sat.

22:55:38

切れ負けテクニック 

Category【手筋

 切れ負け将棋というのは将棋とはかけ離れたゲームになるので好きではないのだが、気が向いた時に自分が知っているいくつかの基本的な手筋を紹介していこうと思う。
 好き嫌いはともかくとして彼を知り己を知れば百戦危うからず、切れ負け将棋を指す時は頭の片隅に入れておくと損はないかもしれない。
 ただし、本将棋が弱くなってしまっても責任は取れないのであしからず。

 さっそく図の局面。簡単な詰みだが正解は一つ。
 両者共に時間が切迫していると仮定して考えて欲しい。
2014-05-24b.jpg
 正解は▲2一飛の一択。
 これが最短なのだが同じような詰みだからといってうっかり▲9一飛などと遠くから打つのはいけない。
 ▲9一飛でも詰むのは変わらないが△8一△7一~と合駒を連打される。
 本来の将棋では無駄合いになるのだが切れ負けだと話が違って手数と時間が伸びて残り数秒という状況なら勝敗が逆転しかねない。
 ネット将棋でも余計に時間がかかるのだが、実際に盤駒を使ってこれをやると駒を取るという動作のせいでさらに時間がかかってしまう。
 飛車角香といった飛び道具は最短距離で打って時間を節約するのが切れ負けの基本手筋である。
スポンサーサイト

[edit]

page top

 

2014

05/23

Fri.

20:25:28

得意戦法を外すこと 

Category【雑感

 相手の得意戦法を外すことは誰しも考えたことがあるのではないだろうか。
 居飛車党なら横歩取りを避けたり無理やり角換わりや矢倉にする、相手が振り飛車党なら三手目角交換や筋違い角等々いろいろな方法がある。
 最序盤は多少損をしても自分のペースを握るというわけで、得意戦法を避ければ序盤で主導権を握ることも難しくはない。
 さらに、得意形を外すことの効果は中終盤で真の効果を発揮する。
 振り飛車党を無理やり居飛車にさせたのはいいが上手く指されて不利になるということはあるが、中終盤の捻じり合いで逆転できることが多いのだ。
 経験の少ない形では第一感に頼りにくかったり読みが浅くなりがちな上に安全勝ちや粘りといった勝負術も発揮出来なくなりがちだ。

 得意戦法を外すと言うと多少聞こえが悪いが、逆にこちらの得意な戦法に付き合ってもらうと考えてもいい。
 横歩取りが得意なら矢倉巧者に▲7六歩△8四歩と付き合う必要はないし、石田流しかやらない相手には二手目△8四歩と突くのは十分選択肢に入る。
 毎回のように相手の得意戦法を外すのは棋力向上という点からオススメしないが気分転換したい時やここぞという勝負どころで外すことを考えてみるのも悪くない。

[edit]

page top

 

2014

05/21

Wed.

19:30:04

24とウォーズ 

Category【雑感

 最近将棋倶楽部24よりも将棋ウォーズの方が活気があるようだ。
 前々から思っていたのだが30秒は非常に時間がかかって気楽に指すには長すぎる。
 将棋を強くなるという部分では時間のある将棋を指すことは重要だが、エンターテイメントとして見ると1局に数十分かかるのは非常に重い。
 誰だって長い時間ずっと集中した上に連敗するとあまりいい気分にはならないだろう。
 ウォーズに切れ負けだけではなく10秒将棋が追加された点も大きい。
 切れ負けは独特の将棋になって別のゲームになることが多々あるが10秒なら荒い将棋にはなるが最後までちゃんとした将棋で決着が付くのがいいところだ。
 また、自動マッチングなので相手を選んだり挑戦されたりすることは不要でストレスが無い。
 現状では手軽さとエンターテイメント性でウォーズにシフトする人が多いのではないかと考えている。

[edit]

page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。