FC2ブログ
08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

適当将棋ノート

将棋についての思いつきを適当に書いているブログです。

--

--/--

--.

--:--:--

スポンサーサイト 

Category【スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback -- |comment --

page top

 

2013

09/21

Sat.

13:53:00

囲いの復元 

Category【雑感

 24で見た将棋。
 先手は元は穴熊だったが今は玉が引っ張りだされている。元々先手はかなり劣勢だったが盛り返してこの図。
 どうやって攻めるのかと思っていたら……
2013-09-21a.png
 次の一手はなんと▲9九玉!
 善悪はともかく一路遠くなるし後手の龍が二段目に来た時も王手にならない利点がある。
 ▲9九玉以下△6七成銀▲2四角△4八龍▲7八歩△5九香成▲7九金△7八成銀▲同金△同竜▲8八銀となって下の図。
2013-09-21c.png
 長手順進めたがこの局面まで来ると後手の攻めが空振っている。
 最終手8八銀と穴熊のハッチを閉めるに至っては2四の角の利きも大きく後手は攻めようが無くなった。
 自陣への手の入れ方やふわりと出た▲2四角と焦らせる手が一見厳しくないように見えてこの局面まで来ると大差を明確にする手になっていたと思う。
スポンサーサイト

[edit]

page top

 

2013

09/15

Sun.

19:44:56

手待ちだけでは 

Category【次の一手

 将棋倶楽部24の高段者の将棋から。
 振り飛車穴熊対四枚美濃という将棋になった。
2013-09-15a.png
 後手の△8三飛は工夫の場所で展開によっては桂に紐が付いたほうが居飛車にとって良い変化がある場合も存在する。
 どちらも仕掛けの糸口が見つけにくい展開だがここで先手の指し方を考えて欲しい。
 答えは続きに。
-- 続きを読む --

[edit]

page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。